<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.07.02 Wednesday  | - | - | 

翻訳バトン

[ バトン ]
「関ジャニ∞ えっ!ホンマ!?ビックリ!! TOUR 2007」神戸公演の
チケット1枚を探しています。詳しくはコチラの記事へ。

メロパーのすばるんに変なブタ鼻がついてるんですけど…(笑)
何をどう間違ったんだ…(笑)

さてさて。おもしろそうなバトンがあったので拾ってきました!



『翻訳バトン』

http://honyaku.yahoo.co.jp/transtextの翻訳機能を使ったバトンです。

例)「私はバトンの回答をするのが大好きです。」
→「I love that I do an answer of a baton.」
→「私は、私が棒の答えをすることを好きです。」

■Q01:最初は、簡単に自己紹介してください。
(まず、簡単に自己紹介をしてください。)
 
<原文>
真美です。今年大学2回生になりました!
関ジャニ∞が大好き!特にすばちゃんが大好き!!
お笑いも好きです!エイトにしろ、お笑いにしろ、
おもしろい人たちが大好きです(笑)
優柔不断なめんどくさがりやです(最悪。笑)

<英文>
It is Masamitsu. I became a university sophomore this year!
I love Seki Jani ∞! A 特 にすばちゃんが size enthusiast! !
I like a laughter, too! :-) hesitation なめんどくさがりやです (worst.)
that the people whom I make it eight and make it a laughter, and is
interesting are enthusiasts very much 笑)

<変換文>
それは、マサミツです。私は、今年、大学二年生になりました!
私は、関ヤニ∞が好きです!特にすばちゃんがサイズ狂!!
また、私は笑いが好きです!:-)躊躇なめんどくさがりやです(最悪の。)
その私がそれのなる人々8、そして、製造笑い、そして、面白い熱心な人が、
笑でとてもある)

<コメント>
もう意味不明です(笑)
「真美」が「マサミツ」って翻訳されたのは何故(笑)
すばちゃんがサイズ狂ってどういうことやねん!(笑)
関ヤニ∞…(笑)


■Q02:突然大好きな人を教えてください。
(いきなりですが、好きな人を教えて下さい。)

<原文>
渋谷すばるくんです。
エイトはみんな大好きやけど、一番はやっぱりこの人かな?

<英文>
It is Subaru Shibutani.
After all, as for the eight, are a burn loving all, the first these people?

<変換文>
それは、渋谷すばるです。
全てが、8つに関しては、全てが好きになっている火傷であったあと、
これらが住んでいる最初?

<コメント>
関西弁の「やけど」が「火傷」なってしまいました(笑)


■Q03:最高は、人のどこにありますか?
(その人のどこが一番好きですか?)

<原文>
はっちゃけてる時は、可愛い小さいおっちゃんだけど、
歌うとまるで別人。そのギャップも好きやし、
どっちのすばちゃんも好き。
下ネタ言うし、おならも平気でするけど、そういうとこも好き(笑)
一言では表せない人です。

<英文>
When it sings dear small さいおっちゃんだけど, in はっちゃけてる, it is totally another person. The palm which the gap is good for, a どっちのすばちゃんも enthusiast.
Though I say and do wind unconcernedly, the lower material is the person whom I cannot express with a そういうとこも enthusiast :-) word.

<変換文>
それが親愛なる小さなさいおっちゃんだけどを歌うとき、はっちゃけてるにおいて、
それは全くもう一人の人です。隙間がよいヤシ、どっちのすばちゃんも狂。
私が言って、無関心で曲がるけれども、より低材料は私がそういうとこも狂と
表すことができない人です:-)知らせ。

<コメント>
「狂」って言葉好きやなー(笑)
低材料とかどっから出てきてん(笑)
最後の「知らせ」も意味分からんしなぁ。


■Q04:あなたは、人とつきあいたいですか?
(その人と付き合いたいと思いますか?)

<原文>
うーん、付き合うとなると別かなぁ。
というかプライベートなすばちゃんを知らないからなぁ。
でも付き合ってみたい気もする(笑)
いや、っていうか是非付き合ってください(笑)
でも付き合うとなるとヤスとかマルちゃんとかかなぁ。

<英文>
Mmm, it is different かなぁ.
Well private なすばちゃんを intellect らないからなぁ.
But :-) and circle ちゃんとかかなぁ which hate it if っていうか right or wrong please keep company no, and even :-) keeps company to feel like wanting to try to go together.

<変換文>
うーん、それは異なるかなぁです。
よく個人のなすばちゃんを知性らないからなぁ。
しかし:-)、そして、っていうか善悪が好きならば、
それを憎む円ちゃんとかかなぁは会社なしを保ちます、
そして、均一です:-)、一緒に行こうとしたくしたい気がするために、
会社を保ちます。

<コメント>
マルちゃんが円ちゃんになっちゃった!(笑)


■Q05:人は突然あなたの部屋にそれを送って、私が「今日からここに住んでいます」と言いました。どのように、あなたはそれを持ちますか?
(その人が突然あなたの部屋にやってきて、「今日からここに住む」と言いました。あなたはどうする?)

<原文>
とりあえずパニックになる(笑)
すんなりとは受け入れられないやろなぁ。
だってあのすばちゃんが家に来るわけですから(笑)
汚い部屋とか全部見られるわけですから(笑)
でもやっぱり置いてあげますね。
こんな素晴らしい事めったにないでしょ(笑)

<英文>
I receive smoothly :-) to become a panic first of all, and it is 入 れられないやろなぁ.
Because I am all seen with the room where :-) is mean about because I come to the だってあのすばちゃんがs, after all I put even :-).
Such splendid thing めったにないでしょ(笑)

<変換文>
私は、滑らかに受けます:-)、まず第一に、パニックになるために、
そして、それは入れられないやろなぁです。
私がそこで部屋で全く会われるので:-)、私が均一にした全ての後、
私がだってあのすばちゃんがsに来るからについて卑劣です:-)。
そのような見事なものめったにないでしょ(笑)

<コメント>
なんか笑えないくらい意味不明です(笑)

■Q06:大好きな人は、どうか、よいようである人に、この棒を渡します。
(このバトンを、好きな人がいそうな人に回してください。)

<原文>
お時間ある方でやってみたい方は是非やってみてください!
大抵、意味不明になりますけど(笑)

<英文>
Please try to do the which I want to try to do in a certain one in time by all means!
Mostly I become incomprehensible(笑)

<変換文>
しようとします、そしてそれは、私は必ず時間内の特定のものを殺そうとしたいです!
大部分は私は、理解できなくなります(笑)

<コメント>
「必ず時間内の特定のものを殺そうとしたい」ってコワっ!(笑)

なんかもっとおもしろくなるかなぁって思ってたけど、
そうでもなかったです(笑)
もっとたくさん書いた方がよかったんかなぁ??


↓拍手お待ちしております★


コメレスはそちらにいきます!
2007.05.20 Sunday 19:07 | comments(1) | - | 
<< 亮ちゃんの茶髪 | main | 東ちづるさんと通信 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2008.07.02 Wednesday 19:07 | - | - | 
結花 (2007/05/21 8:53 PM)
こんばんワン・ツー☆

コメントすごく嬉しかった&励まされました(^^)
ありがとうございます♪

研究室は入るところにもよりますが
厳しいところは厳しいです(苦笑
でも真剣で厳しい分やりがいだったり
一生モノの仲間が出来たりするのでv

真美さんも研究室に入られた際は頑張ってくださいね(^^)

このバトンおもしろいですね(笑
翻訳サイトにはよくお世話になりますが
ここまで不思議な文章に変わってしまうとは驚きです(笑